子供の教育資金を生命保険 貯金で用意する

生命保険 貯金を具体的にいうと学資保険です。学資保険とは契約者を親、被保険者を子供、保険金受取人を親とする保険です。学資保険を契約する場合注意したほうがいいことがあります。

一つ目は保険料払い込み免除をつけるかつけないかです。どういうものかというと、契約者である親が死亡や高度障害になった時に、保険料を払わなくても良くなり、ちゃんと契約当初の保険金を受け取ることができるものです。つけなかった場合は代わりにもう一人の親が払っていかなければならないので、妻が専業主婦の方はつけることをお勧めします。

二つ目に返戻率です。何かというとどのくらい増えるのかという率です。生命保険 貯金は銀行などで積み立てるよりも満期時に増える率が高いです。この率が高いほどよく保険会社によって違ってくるので、いろいろな保険会社で比べてみてください。

三つ目に途中で解約すると時期によって払った金額を下回ることです。このような点に注意するためにも、有限会社 Harmony Consultingに相談してみてはいかがでしょうか。

有限会社 Harmony Consulting
http://harmony2014.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新投稿記事

  1. 密かに注目を集めている「香港スカイキングインターナショナルインベストメント」が開発した仮想通貨「キン…
  2. 人間は感情の生き物と言われるように、言動が感情に左右される場合が少なくありません。しかし他方では、人…
  3. ビタブリッドジャパンとは?ビタブリッドジャパンは「VitabridC(ビタブリッドC)」をはじめとす…
ページ上部へ戻る